長崎大学マルチメディア研究会-新入生向けブログ

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!

このページでは新入生に向けて、マルチメディア研究会の活動内容や今後の情報についてまとめています。

入部希望の方

入部希望、活動の見学希望の方は、下記のTwitterのDMから連絡をお願いします。

Twitter:@ecmultiple

毎週木曜日の18:00から文教キャンパス共用校舎2階の部室で部会を行っております。見学をご希望の方は是非ご連絡をお願いします!

マルチメディア研究会とは?

現在、マルチメディア研究会ではUnityを使ったゲーム開発やDTM、イラスト制作といったデジタル創作を行っています。基本的には主にPCを使った創作なら何でもいいというスタンスのサークルです。

創作活動を行っていく上で重要となってくるのが、自分が作った作品を他人から評価してもらうことだと思っています。自分が作った作品をサークルのメンバーに共有し、評価や意見をしてもらえば、より良い作品を作ることができると思います。

また新入生に向けての講座も行っています。

主な活動について

ここでは主な年間の活動についてまとめておきます。

新歓祭

まずは新歓祭です。例年は4月中に行われます。

当サークルに興味がある方は是非、話を聞きに来てみてください!

長大祭

長大祭では当サークルは例年、ゲーム展示会を行っています。サークル内で制作したゲームを学内外問わず来ていただいた方に遊んでもらいます。

 

 

講座

当サークルでは、毎年デジタル創作に関する講座を開催しています。

今年は、プログラミング講座、DTM講座、Unity講座、モデリング講座等を行う予定です。

 

レクリエーション

イラスト会やゲームなどをみんなで楽しむことでコミュニケーションをとります!

参加は自由で希望者のみ参加できるので自分の予定にあわせて親睦を深めましょう!

ブログリレー七日目(長大祭二日目)

こんにちは、こんばんは、サークルブログ7日目、最終日担当の町奴です。

掲載日が一日遅れてしまって申し訳ないです。

現在時刻はAM1:06で投稿期限を1時間ほど過ぎてしまっております。ブログのログイントラブルのせいでこんな時間になってしまいました、ホントダヨウソジャナイヨ。

ブログ初心者の僕がブログを書くにあたってブログについて調べてみたところ、ブログは「Web Log」の略らしい。ということで長大祭2日目のログ的なサムシングを綴りたいと思います。

長大祭でのマルチメディア研究会の出し物は先のブログリレーを見ればわかると思いますが自主制作したゲームを遊べるゲームセンターでした。ゲームは部員(部ではないから構成員?)のノートパソコンで実行して、入場者はそれを好きに遊べる形式でした。

今回の長大祭では長大生しか参加できず、屋台もなかったため長大生の一部しか参加していないように思えました。キャンパス内を歩いている人も普段の休日と同じぐらいの人通りと、あまり文化祭中と思えないほどのもので、それを考えると結構多くの方に来ていただけたと思います。いやまあ5時頃を過ぎると外も暗くなってきて教室内には部員しかいなくなってましたけど。

18:30くらいから部室でサークル内での打ち上げをしました。ピザや某オジサンのスパイシーなチキンを食べて、花札会社の某乱闘ゲーム(コントローラーが3つしかなかったので乱闘にはやや遠いものになってたけど)やその横でWalkmanの会社のゲームをやってたりしました。なんだかんだこの打ち上げのほうがゲームセンターぽかったかもしれません。

ここまで書けば記録としては十分じゃないでしょうか。内内な考えになってしまうのですがこれから先、いつか我々がこのログを見たらこの日を思い出せる、それができたらいいなと思いながら書かせてもらいました。

終わりに

今回の長大祭でのゲームセンター、及びその準備を目にしてゲームやそのほかのものの創作意欲が尋常じゃないくらいに湧いている。中学生高校生の時にテスト後にだけ無性に「次のテストまでにはめちゃめちゃに勉強してやろう」と思っちゃう病的な症状で経験のある人は少なくないのではないかな。ゲームを作ったり音楽を作っている先輩や同輩をかっこよく思い、活躍していたり人気者になっている一面を見て「将来の夢はサッカー選手になることです」って言う小学生みたいな考えなのかもしれない。けどまあ、いつまでたっても僕は少年。棒状の物を持ったら超振り回したくなっちゃう。この創作意欲を失わないうちに課題を片付けて制作に手を付けようと思う。

ブログリレーもこれでおしまい。

ばいばい、またいつか。

ブログリレー五日目

吾輩はニートである。

大学生という肩書を除けば毎日不健康な食事、体たらくな生活を送っているまぎれもないニートだ。

名前はもうある。ユンだ。自分でつけた。

所属は情報データの2年、今年からこのサークルに入部した新入部員だ。

生まれて初めてブログリレーというものを書くが、このブログを見ている人はサークルのメンバーしかいないのではないかと思っている。        

もし万が一にも見てくれている心やさしき方がいたら、是非長大の端の端に追いやられているサークルセンター2 2階に足を運んでほしい。

さて現在の時刻は2021/10/29 21:48 タイムリミットまであと2時間ほどだが何も焦ることはない。私は課題を1時間前からやる主義なので、むしろ2時間前から書き出していることをほめてほしい。 

だがしかし最近困ったことに、課題を出すのに必要な私のPC某Surfa〇eが購入して1年くらいで逝った。起動時はそれはそれは綺麗な画面が映るのだが、スリープ状態になると画面が映らなくなり、再起動しても映らない眠り姫と化してしまった。

これは部長の引退と匹敵するくらいとても悲しい。最近、事故物件の話をしていたから そのせいだろうか、あるいは薬○○○○〇〇の怨霊だろうか、、、、 

というわけで今は生協で借りているpcを使ってこのブログを書いている。生協で買ったから修理代もあまりかからないっぽい。まあなんにせよ、生協でpcを買っておいてよかったと初めて実感した。

そろそろ前置きはこのへんにしておいて早速本題の部長をほめたたえることに筆を走らせようと思う。

・部長はとてもやさしい。今まで部長が怒ったところをみたことがない。おそらくサークルメンバー全員にきいても同じ言葉が返ってくるだろう。もし仮に怒らせてしまったときはおとなしく終焉の時を迎えてマルチメディアは崩壊します。

・部長のけん玉がうますぎて、けん玉の玉が人の頭のように見え、周りに人が集まる幻覚が見えるというのは周知の事実であろう。実際彼女のけん玉のうまさに私は魅了されていて、また部室でけん玉を披露してくれる日を待ち望んでいる。そのうちHUNTER×HUNTER のネテロ会長の百式観音も再現できそうである。  

                                                     ・暇があればゲーム作りに没頭している(と思う)。毎度毎度違うジャンルのゲームを作り上げてくるところを尊敬している。部長がいなくなった時の来年の長大祭の出し物はどうしようかなとも思っているが、その時はその時で考えよう。                            

部長のいいところはここらへんにしといて、部長が引退したとの話をしようと思う。

決して途中で書くのがめんどくさくなってやめたわけではない。信じてほしい。マジカルバナナで ”部長といえば” と言われたら9個くらいは言える。うむ十分だ。

この半年間とても多くのことを学んだつもりで、すべて脳から消去されている気もするがそんな いろんなこと を  ”手取り足取り尻取り”  教えてくれた優しい部長もついに卒業。

毎晩血の涙がでるくらい悲しい、とても悲しい、部長の今している仕事量が回ってくることが。                                     今ならオールマイトに「次は君だ」と言われたときの緑谷の気持ちもわかりそう。

今日はここらへんで。部室は金曜の6時くらいには空いてるのでよかったら来てね。 

明日  開催される長大祭にもぜひ来てほしい。自分のシフトは日曜だけど、名札みて声かけてくれたら飲み物くらいおごります。(ガチ)

ばいばい